山の神のエピソードその1

私の実家の地域では12月になると、『山の神』とゆう行事がある。

幼稚園児から小学6年生の男の子が参加する行事で

その男の子達は、ハッピーを着て、木槌を持って

樽を神輿のように担いで、各家々を練り歩くのだが

その各家々の庭に入ると
みんなで担いだ樽を
木槌でみんな男の子達が叩きながら、歌を歌うのだ♪

その歌は、今高校生の次男に聞いてみたが、もう覚えてないとのことだったので

私も知らないから残念だけど、この行事は一体何年前から始まって続いてるのか、私が小学生の時も既にあったし、

ちなみにその男の子達の炊き出しは子供会の役員さんがお昼を準備するんだけど

男の子はそうやって
樽を担いで歩くのに駆り出されるが

女の子達は、ただ何もせずお昼まで遊びまくって

お昼になると、役員さんが
作った味ご飯食べに、その地域の会館に集まるのだ♪

この続きは、まだまだ続くので、また次回に!!

私の記憶(遺伝子の記憶)

何とも、けったいな(意味わかりますか?(笑)変なという意味です)

何故こんなタイトルにしたか…。

今、私は、こんなふうにブログを更新させていますが」、文を考えるのは確かに頭を使うので

最近は、正直、ちょっと寝不足です。

今までの私なら、子供のように良く寝るし寝ないと不機嫌だし、とにかく夜は早く寝る方でし

たが、最近は、夜更かしばかりしています。

でも、客観的に自分を見た時、文を考えることが苦になってない自分が居るな…と、感じたの

です。

しかも、全く、他愛もない内容のばかりだけど、こんなふうに、私は自分の心の声を、つぶや

きを、文章にすることでストレスを発散させてるのかもしれない(笑)

正直、毎日、今の仕事では、ストレス溜まってますから(笑)
それは間違いないは!!!!

でも、こんなふうに、自分の心の声、つぶやきを文にしたためることが、最近、私の楽しみで

もあり、ささやかな、マイブームとなっているのです。

とにかく、今だって、ワクワクしながら、時には、旦那さまが眠ってる横で、
一人で、「フッ!」と一人で笑いながら、書いてるので…
ちょっとキモいですかね~。

でも、ここで、ちょっと、カッコいいこと言うならば…

こうやって文章を書くことは、私を、表現できる唯一のもので、やっと出会えた気がします。
もともと、私の遺伝子に書かれた記憶の一つ。
記憶の解除なのです。

FXはやっぱり恋スキャFXがいい?

FXの話しなんですけど、恋スキャFXという教材が出ているの知っていますか?かなり前から出ているんですけど未だにかなり売れているみたいなんですよね。それほど売れてるFX教材って逆に気になってしまいますよね。この恋スキャFXなんですが、裁量トレードの教材で、動画を主体にして解説をしていくものみたいです。それだけでこれほど支持されてるとは思えません。この恋スキャFXのノウハウがそれだけ優れているからなんだと思います。いったいどんな教材なんだろうか。今日給料出たしちょっと買ってみようかなあ。

ダイエットについて色々書いていきます